JCSS校正

HTS高温イメージ

 

 

JCSS0038認定シンボル

 

 

株式会社ネツシン標準室は、認定基準としてISO/IEC 17025(JIS Q 17025)を用い、認定スキームをISO/IEC 17011に従って運営されているJCSSの下で認定されています。JCSSを運営している機関(IAJapan)は、アジア太平洋試験所認定協力機構(APLAC)及び国際試験所認定協力機構(ILAC)の相互承認に署名しています。

株式会社ネツシン標準室は、国際MRA対応JCSS認定事業者です。

JCSS0038は、当社標準室の認定番号です。

 JCSS(Japan Calibration Service System)
~ JCSSとは、計量法に基づく計量法トレーサビリティ制度の略称です ~

JCSS登録証
取り扱い範囲

校正手法の区分の呼称

種類

校正の範囲

校正測定能力

(信頼の水準約95%)

接触式温度計

定点実現装置

水銀点

2.2 mK

水の三重点

0.6 mK

ガリウム点

2.1 mK

抵抗温度計(定点校正法)

標準白金抵抗温度計 100 Ω

水銀点

2.7 mK(※)

水の三重点

1.5 mK(※)

ガリウム点

2.5 mK(※)

 (※)抵抗値(R(T90))を温度に換算した値

ネツシンテクノロジーの導入事例はブランドサイトをご覧ください。
(c) NETSUSHIN Co.,Ltd. All Rights Reserved.