Pt100Ω平型素子

表面温度測定の切り札!巻線型素子で薄さに挑戦!

丸型のセラミックス素子を薄い平型にすることで、素子自体を対象物に直接貼ることができるようになりました。
小さな熱容量に対して薄い平型素子は非常に有効で、表面温度をより速く正確に測りたい時などに最適です。
半導体マイクロチップをはじめ、精密機器などが小型化する傾向にある現在、温度センサも小さくすることが必要とされています。ネツシンの表面温度測定用センサに、新しい、そして強力なライアンアップの登場です。

特徴

【1】 厚さ0.45mm 業界最薄水準の巻線素子
ネツシンの技術が極小の平型セラミック素子を実現しました。
【2】抜群の安定性を達成
【3】どんな設置個所にもフレキシブルに対応する形状バリエーション

形状

仕様

素子仕様
抵抗値Pt100Ω(at0℃)
階級JIS C1604-2013 AA級, A級, B級
規定電流0.5mA, 1mA
温度特性(R(100)/R(0))1.3851(1.3916要相談)
使用温度範囲-200℃~600℃(素子単体)
基本仕様
抵抗値Pt100Ω(at 0℃)
階級JIS C1604-2013 AA級, A級, B級
許容差AA級:±(0.1+0.0017|t|)
A級:±(0.15+0.002|t|)
B級:±(0.3+0.005|t|)
規定電流0.5mA, 1mA
温度特性(R(100)/R(0))1.3851相当(1.3916要相談)
使用温度範囲スタンダード型:Max300℃(常用260℃)
フィルムリード型:Max230℃(常用200℃)
フッ素樹脂モールド型:Max200℃(常用180℃)
安定性(0℃)AA級:±0.1℃以内
A級:±0.15℃以内
B級:±0.3℃以内
導線形式4導線式/3導線式
素子(感温部)サイズ
型式 抵抗値(Ω) W(mm) L(mm) t(mm)
HC-04231002.03.50.45
HC-04351003.05.00.45
ネツシンテクノロジーの導入事例はブランドサイトをご覧ください。
(c) NETSUSHIN Co.,Ltd. All Rights Reserved.