フッ素樹脂モールド型Pt100Ωセンサ

フッ素樹脂の耐久性を、Ptセンサに。

リード線の先端に取り付けた白金抵抗素子を、フッ素樹脂でモールドしました。素子を直接モールドしているので、Ptセンサの応答性がそのまま維持されています。フッ素樹脂の化学薬品に対する耐久性に加え、電気絶縁性、耐熱性にも優れた、扱いやすいセンサです。

特徴

【1】フッ素樹脂の耐久性で、さまざまな個所への設置が可能に
フッ素樹脂の優れた特徴が温度センサの設置可能性を大きく拡げます。

《フッ素樹脂が優れている主な特性》
・耐熱性 ・耐紫外線特性 ・低誘電性 ・耐燃焼性 ・耐薬品性
・非粘着性 ・耐極低温性 ・電気絶縁性 ・低摩擦性
【2】Ptセンサならではの高い精度と再現性を実現
レスポンスデータ 常温⇒100℃(水中)
型式 抵抗値 63.20% 90%
MC-1205 100Ω 3.3 7.4
C-0808 100Ω 3.3 7.2
C-1210 100Ω 3.7 7.8
(単位:秒)
※本データは各3本のセンサを3回ずつ試験を行った平均値です。
※本データは規格値ではありません。

形状

仕様

基本仕様
抵抗値 Pt100Ω(at 0℃)※C-1210のみPt1000Ω可
階級 JISC1604-2013 A/B
許容差 A級:±(0.15+0.002|t|)/B級:±(0.3+0.005|t|)
規定電流 0.5mA, 1mA, 2mA
使用温度範囲 −60℃~260℃
安定性(0℃) A級:±0.15℃以内/B級:±0.3℃以内
リード線 PFA絶縁ケーブル(仕上り外径約φ3.1㎜)
導線形式 4導線式/3導線式
素子(感温部)サイズ
型式 抵抗値(Ω) 外径(mm) 長さ(mm)
MC-1205 100 φ1.2 5
C-0808 100 φ0.8 8
C-1210 100/1000 φ1.2 10
その他 カスタマイズ品については、お問合せください。
ネツシンテクノロジーの導入事例はブランドサイトをご覧ください。
(c) NETSUSHIN Co.,Ltd. All Rights Reserved.