次世代温度計測器

高速・高精度・多点同時。温度計測革命へ

ネツシンが製造する世界最先端の白金抵抗温度計の性能を完全に引き出すために開発されたのが、次世代温度計測器「NX-3100」と「NX-1200」です。「高速・高精度・多点同時計測」を世界で初めて実現しました。NX-3100は「『今まで見えなかった温度変動』が見える」と評価の高かった8チャンネル仕様のNX-2100に替わる新機種です。NX-1200は2チャンネル仕様の小型版です。

特徴

【1】 高速・高精度・多点同時!最大80チャンネルの温度計測
従来の温度計測器は、高精度モデルでは計測スピードが遅く多点同時計測にむかず、高速測定モデルでは著しく計測精度が劣っていました。 ネツシンの次世代温度計測器は、「高速・高精度・多点同時計測」の三大要素を全て同時に実現しました。 計測精度は、計測温度範囲0~50℃の場合、±3mK(±0.003℃)、表示分解能は0.1mK(0.0001℃)です。
【2】USBインターフェイスを介したPCによるデータ計測
本器には表示画面が付属されていません。表示にはUSBインターフェイスにより計測器と接続したPCを用います。製品に付属の専用ソフトによりPC画面上に、温度計測値及び統計値のグラフがリアルタイムで表示されます。
【3】 ITS-90及びCVD温度変換演算による温度計測
この機器では、「 ITS-90:(1990年国際温度目盛の基準関数式)」及び「CVD:(JIS C 1604 測温抵抗体の規準抵抗値表の算出式)」の二通りの抵抗-温度変換式が選択でき、 ITS-90対応の温度センサや従来型の測温抵抗体の何れでも高精度な温度計測が可能です。
【4】 ユーザーによる計測プログラム構築
USB接続に関するドライバーソフト、及び計測コマンドの公開によりユーザー側で構築するシステムに組み込むことが可能です。
【5】 高精度温度計測に要求される充実の機能
① 4導線式の白金抵抗温度計に特化
② 熱起電力の影響を排除する測定電流の「極性反転」機構の採用
③ 自己加熱の影響を評価する「電流値 1mA/1.4mA切替機能」を採用
④ 任意で指定できる「移動平均フィルタ」

仕様

NX-1200 製品仕様
ModelNX-1200
温度レンジ0~50℃-50~160℃
計測周期 0.5秒~(全チャンネル同時周期)
計測精度±3mK(±0.003℃)±5mK(±0.005℃)
表示分解能0.1mK(0.0001℃)0.1mK(0.0001℃)
チャンネル数2チャンネル
測定電流1mA、1.4mA
対応温度センサ白金抵抗温度計(4導線式)
(R0:100Ω)
抵抗・温度変換式ITS-90, CVD
センサ結線仕様M6Y端子、標準バナナプラグ、剥き出し線
通信インターフェイスUSB 2.0
電源AC100V 50/60Hz
外形寸法W260×H133×D280mm
【チルトレッグ付き】
製品重量約5kg

NX-3100 製品仕様
ModelNX-3100
温度レンジ0~50℃-50~160℃
計測周期 0.5秒~(全チャンネル同時周期)
計測精度±3mK(±0.003℃)±5mK(±0.005℃)
表示分解能0.1mK(0.0001℃)0.1mK(0.0001℃)
チャンネル数8チャンネル
測定電流 1mA、1.4mA
対応温度センサ白金抵抗温度計(4導線式)
(R0:100Ω)
抵抗・温度変換式ITS-90, CVD
センサ結線仕様M6Y端子、標準バナナプラグ、剥き出し線
通信インターフェイスUSB 2.0
電源AC100V 50/60Hz
外形寸法 W430×H133×D350mm
【ラックマウント可能(オプション)】
製品重量 約10kg
カタログPDFダウンロード
次世代温度計測器 NX-1200/3100

get adobe reader当ページのファイルはPDF形式になっておりますので、ご利用になるにはAdobeReaderが必要です。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードはこちらから

ネツシンテクノロジーの導入事例はブランドサイトをご覧ください。
(c) NETSUSHIN Co.,Ltd. All Rights Reserved.