会社概要

会社概要

商号 株式会社ネツシン
代表者 代表取締役社長   今村 友亮
所在地 本社工場・標準室
〒354‐0045 埼玉県入間郡三芳町上富2079‐7
TEL 049-259‐0101(代)
FAX 049-258‐2424
http://www.netsushin.co.jp
鉄筋コンクリート3階建 外装全面タイル梁
敷地面積 4,940 m2 延べ床面積  2,475 m2
設立 昭和46年8月17日
資本金 4,800万円
社員数 90名
取引銀行 埼玉りそな銀行 上福岡支店
みずほ銀行 川越支店
商工組合中央金庫 さいたま支店
東和銀行 大井町支店
日本政策金融公庫 さいたま支店
三井住友銀行 上福岡支店

業務内容

  • 1.白金測温抵抗素子
  • 2.標準白金抵抗温度計
  • 3.白金測温抵抗体
  • 4.熱電対 (R, B, K, J, T, E, その他)
  • 5.温度計測器
  • 6.各種 機械加工品
  • 7.温度校正機器 (FLUKE社製品)
  • 8.トレーサビリティ【校正業務(定点校正・比較校正)】

沿革

昭和46年 8月 東京都板橋区東坂下に資本金200万円で設立
昭和52年 11月 資本金を600万円に増資
昭和56年 11月 本社工場を練馬区北町に移転(自社ビル建設)
昭和61年 11月 本社工場を埼玉県入間郡三芳町に移転(自社ビル建設)
昭和63年 11月 資本金を2,400万円に増資
平成3年 8月 通商産業省工業技術院計量研究所との高温用標準白金抵抗温度計の共同研究の契約を行い開発に着手する。
平成8年 5月 資本金を4,800万円に増資
平成9年 6月 米国Hart Scientific社(現 米国FLUKE社)と業務提携を行い日本代理店となる。
平成14年 4月 フィルム型白金測温抵抗体の開発に成功し販売を開始する。
11月 高精度・高速度・多点同時計測を目的とした温度計測器の技術開発に成功する。
((有)田澤R&D技術士事務所・独立行政法人産業技術総合研究所との共同開発)
平成16年 8月 温度計測器NX-2100を販売開始する。
平成18年 3月 フィルム型白金測温抵抗体で日刊工業新聞社より
「モノづくり大賞奨励賞」を受賞する。
4月 経済産業省より第1回「明日の日本を支える元気なモノ作り中小企業300社」に選ばれる。
平成19年 1月 日刊工業新聞社より「地域社会貢献者賞」を受賞する。
平成20年 4月 温度計測器NX-2100で埼玉産業人クラブより「西海記念賞」を受賞する。
温度計測器NX-3100、NX-1200を販売開始する。
細管型標準白金抵抗温度計NSR-S160を販売開始する。
平成21年 1月 極細管型標準白金抵抗温度計NSR-U160を販売開始する。
平成22年 11月 Pt100Ω表面測定用白金測温抵抗体NRI251-010103で日刊工業新聞社より
「超モノづくり部品大賞 奨励賞」を受賞する。
平成23年 11月 クリーンルームを増設と共にクリーンブース設置。
平成24年 4月 フィルム型白金測温抵抗体で埼玉産業人クラブより
「西海記念賞」を受賞する。
11月 細管型標準白金抵抗温度計NSR-U230で日刊工業新聞社より
「超モノづくり部品大賞 電気・電子部品賞」を受賞する。
平成25年 5月 極最小型白金測温素子NES-OV45型センサを販売開始する。
(独立行政法人産業技術総合研究所との共同開発※共同特許出願中)
11月 極最小型白金抵抗素子NES-OV45型センサで日刊工業新聞社より
「超モノづくり部品大賞 健康・医療機器部品賞」を受賞する。

※通商産業省工業技術院計量研究所は、平成14年4月1日に独立行政法人産業技術総合研究所に改称されました。

ネツシンテクノロジーの導入事例はブランドサイトをご覧ください。
(c) NETSUSHIN Co.,Ltd. All Rights Reserved.