働く環境への取り組み

働く環境への取り組み

温度を知れば、モノづくりの見方が変わる!!

物質や物体の変化は、温度変動に大きく影響されます。だからこそ、モノづくりには、温度の変化を正確に捉えることが大切です。ネツシンは、温度に携わる仕事で、社会に貢献する会社です。

明るく!楽しく!気持ちよく!-清涼感あふれる働く環境への取り組み-

世界に誇るネツシン温度センサの技術品質。その源は、ここで働く社員全員です。創業以来、その考え方は変わりません。毎日を「明るく!楽しく!気持ちよく!」働くことができる。そんな環境が、社員間の良好なチームワークや業務パフォーマンスを引き出す大きなちからとなります。ネツシンでは、労働時間や労働環境の整備はもとより、働く環境の整備にも積極的に取り組んでいます。本取り組みの一環として、2016年末に完成した新社屋は、「明るく!楽しく!気持ちよく!」働くことに徹底的にこだわって設計されました。

清潔感のある作業環境が、世界最小クラスを実現する
清潔感のある作業環境が、世界最小クラスを実現する

世界最小クラスのセンサを手作業で組み立てるには、スタッフがリラックスして作業できる環境が必須です。広々とした作業スペースに、明るく気持ちの良い室内環境を実現しました。

デリケートな作業に影響しない専用見学用通路
デリケートな作業に影響しない専用見学用通路

繊細でデリケートなセンサ組み立て作業に影響しないよう、また、気を使わずにじっくりとネツシンの技術を見ていただけるよう、作業室の見学通路側一面をガラス張りにしました。作業室をより明るく開放的にすることにも一役かっています。

明るく気持ちのいいカフェスペース
明るく気持ちのいいカフェスペース

昼食時、休憩時、ちょっとした打ち合わせ時など、いつでも自由に使える広々としたカフェスペースです。社員みんながそれぞれにお気に入りの場所で、いいリラックスタイムを楽しんでいます。春には満開の桜が窓一面を埋め尽くします。

爽やかで明るい新ユニフォーム
爽やかで明るい新ユニフォーム

事務職部門は男女別に色分けし、組み立て部門は部門ごとにデザインを分けて爽やかな色のユニフォームに一新しました。ユニフォームも働く環境の一部です。ネツシンの明るく、風通しの良い社風を象徴しています。

清潔感のある作業環境が、世界最小クラスを実現する
チャレンジ精神を養う体制づくり

温度は目に見えないもので感じるものです。ユーザーが要求する見えない難敵を解決することで、感謝されるケースが多々あります。各部門とのチームワークで仕事へのチャレンジ精神を養い、満足感や達成感を共感する体制づくりに取り組んでいます。

清潔感のある作業環境が、世界最小クラスを実現する
音楽が流れる癒し効果

作業中、常に音楽が流れる癒しの空間で、心を落ち着かせながらモノづくりに励む環境づくりを実行しています。

ネツシンテクノロジーの導入事例はブランドサイトをご覧ください。
(c) NETSUSHIN Co.,Ltd. All Rights Reserved.